--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-02-13(Mon)

2月もあと半分

2月も寒いのに2組も菰野に旅行に来てくれました。
3年間の間に、ほんとうにたっくさんの人が遠方から遊びに来てくれて、いいとこに住んだなあとつくづく思う。
寒い時期はあまりオススメじゃないけど。。。笑

今年もイベントシーズンに向けて、週末と夜も夜なべ作業が始まりました-。
2017021313375652b.jpg20170213133753950.jpg201702131337507a5.jpg

いつもできる限り、タグ付けとか梱包とか小分けにする作業は現地にお願いしているのでこういうときに本当にいつも作業効率よい状態で届けて貰っていることに心から感謝。
こういうアナログの作業も周りに改めて感謝できるから大事だなと、12年経ってもそう思う。

あと今年もイベントシーズン中は関東との往復生活ができるのも、いつも周りで支えてくれたりお願い事を聞いてくれる友達や家族がいるおかげで、本当に感謝なのです。
いつもいつも、どうやってこの感謝を返せば良いのかなといっぱい考えます。
恵まれていて、本当に幸せ

先月インフルエンザの時に差し入れして貰ったスープとパン。
好きな人の作ってくれたモノって、本当に美味しい!(もともと、ちゃんと美味しいけどなおさら)
201702131333502f5.jpg

201702131345324c2.jpg

自分も頂いたやさしさや思いやりをしっかりと循環させられる人間になりたいと思います。
スポンサーサイト
2017-01-31(Tue)

NGOビスタレイの雪男スペシャル コーヒーでつながるサスティナブルな暮らしぶり WS終了しました

1月29日 暮らしのシューレにて、私は前半にネパールの話とネパールの農園のお話をちょこっとさせていただきました。 当日は多くの皆さんにお忙しいところWSにご参加いただき、本当にありがとうございました!!

16265643_745463848963953_4016829695287781549_n.jpg

東京の日本橋でバイヤーとして働いていた頃を含めると、独立してから11年・バイヤー時代3年ともう15年近くネパールとはビジネスパートナーとして付き合っていて、未だに理解できないことや未然に防げないミスもいっぱいあるけれどその辺はまあ置いておいて笑 なんとかこうして15年にわたりネパールと仲良く良い関係で歩んでこられて、感謝です

私がずっとこだわり続けてきた <フェアトレードという義務感での買い物>ではなく<たまたまかわいいと思って手にしたモノがフェアトレードもしていたんだ!>という順序でもっともっと市場に進出していけるようなデザイン・企画力を今後も心がけて行きたいと思っています。

今年の春モノシリーズは今、ネパールで仕上げに入っています(まだサンプル上がっていないものも沢山あるみたい。。。。)今年はどんな かわいい〜! というお客様の声が聞けるかなあ〜と今から楽しみです。
2017-01-25(Wed)

流行りに乗って

トレンドを持ち帰ってきた息子。
からそのトレンド、インフルエンザをいただいてしまいました
もう平気だろうと気を抜いたその隙に。
来年は気を抜かないようにしようっと。

2017012515280818d.jpg

20170125152747694.jpg

今朝のうちの玄関の上。
本当に危ない。。。
病み上がりだったけど、これだけは渾身一撃でやっつけました。

はー。息子は治ってからも、私がぐったりしていたせいか保育園行ってくれなくて
やっと今日は近所のお友達と息子ちゃんが誘ってくれて保育園に行ってくれました。
やっと一人で仕事に集中できる。
本当に感謝。

日曜のワークショップの講演の準備も佳境なので体調整えたいと思います。

今日は屋根の雪がバッザバッサと落ちる音が凄すぎる。。。

2017-01-19(Thu)

2017年 1月29日 コーヒーでつながるサスティナブルな暮らしぶり@暮らしのシューレ

1月29日、去年から温めていた企画をやらせていただきます〜。
(今年のイベントは、ほぼ去年から温めていた企画ばかりなんだけど笑)
omote129.jpg
ura.jpg
ネパールの大震災が立ち上げのきっかけとなったNGOビスタレイのお話と、現地のコーヒー農園の話を写真展示も兼ねて。
そして美味しい珈琲を焙煎してくれているBEANS BITOUの代表である尾籐雅士くんの珈琲飲み比べや珈琲のアレコレお話
さらに!!
楽食スタイリスト 鈴木昌子ちゃんのフェアトレードチョコレートを使ったオリジナルスイーツ付き!!
2.jpg
1.jpg

子連れもOKなほっこりまったりマイペースに楽しんでいたける珈琲タイム。是非お待ちしております。
2016-12-15(Thu)

師走の醤油会

今日は、一年一緒に醤油を仕込んで、先日一緒に絞りをした友達らと子供らでご飯。
師走だったから来れる人少なかったけど、さらっと気軽に声かけて行ける人だけ行くっていうのがラクにできる間柄てとても楽。
2017012621022143b.jpg

時期的にちょうどクリスマスだったし、適当に一品持ち寄りで。
子供らのご飯のバタバタがあって私は写真全然取れず、もらった写真はこんな素敵なスイーツの一枚

あっという間で親は準備と片付けでゆっくりなんてできなかったけど子供みんな楽しそうだったし、ほんとたまにはパーティーもいいね。

写真ないけど、チキンのグリルと、クラッカーのおつまみとパスタ二種と手作り肉まん、ポテトなどなど。

このケーキ、何がすごいって、グルテンフリー、アレルギーフリーで作ってきてくれた。
もー、こんなかわいいクリスマスケーキがアレルギーでも食べられる時代です。
《卵、乳、小麦フリー》
もちろん おかしのとこち
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

keiko nakanishi

Author:keiko nakanishi
makirasHP↓
makiras Love&Peaceな服&雑貨たち

中西 景子
1980、10、13生まれ A型

幼い頃から父が仕事で様々な途上国へ単身赴任しており、滞在先からいつも途上国の情勢や子供達の事情などが書かれた絵はがきが届く幼少期 自身も2歳の頃、半年間バンコクに在住
父からの絵はがきに加え、生活クラブと第三世界ショップのカタログが子供の頃から家にあった母の影響もあり、サスティナブルな価値観が自然と身につく

<働く>ことに対してとても興味があったため、中学校の卒業式の日にアルバイトの面接をさっそく受けに行き、15歳からアルバイトを常に掛け持ちしバイトを欠かすことなく続け生き急ぐ中、ハタチでなぜか漠然と将来独立を決意..
その後大学卒業まで様々なジャンルのアルバイトを学業・部活・遊びの傍ら経験する
そんな中、20歳のころに将来独立することを決意
2002年 大学卒業を間近に控えた頃、ようやく魅力的な会社を見つけ東京都日本橋の卸業会社にアルバイトで入社、その後大学卒業後に社員、本部バイヤーとなり3年間様々な国へ出張のハードな社会人生活を経験


2005年 量販の世界への疑問もあり退職し、makirasという屋号で独立。タイ・ネパールなどでオリジナル製品を製造し、卸売りを開始

2006年 百貨店・デパートでの小売り出店開始
 *パルコ調布店・池袋店・ひばりヶ丘店
*東急町田百貨店
*多摩センター三越
*ecute立川
*池袋サンシャインシティー
*DECKS東京ビーチ


2008年 第一子出産後、それまでのテナント出店から家族でも行ける野外フェス・イベント出店へシフト

2012年 3.11後、一時熊本へ短期移住(makiras熊本パルコ店を短期出店)
東京の仲間らと共に <楽しい!の種類を増やそう>をコンセプトにしたイベント企画団体 モノコト企画 を立ち上げる

2013年 熊本から東京へ戻り、三重県菰野町へ移住
第二子出産に備えて、自宅事務所をベースに仕事ができる楽天ショップmakirasをOPEN

2015年 ネパール大地震をきっかけに、今まで温めていたネパール相互支援を開始
NGOビスタレイを立ち上げ、<自然農珈琲 雪男スペシャル>と<自然の恵み 雪男ソープナッツ>のフェアトレード輸入・売り上げでネパールの被災地支援と就労作業所の設立の持続可能なプログラムを開始

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
カテゴリー
お気に入りに追加



リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter

makiras < > Reload

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。