--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-01(Wed)

Wedding report

無事に挙式を終えました
駆けつけていただいた皆さん、これなくてもお花やお祝いの電報、メッセージ等をくださった皆さん、本当にありがとうございました
感謝の気持ちでいっぱいです
080921_1456~01
080921_1649~01

今後とも公私共によりよい方向に夫婦共々向かっていきたいと思いますので宜しくお願いいたします52ff.jpg


ちょっと前に式をあげた友達が言ってた通り、特に新郎新婦にとっては時間があっという間で
当日の挙式、披露宴、二次会、と夢の時間のごとく過ぎてしまい、ばったばたでした
時間との戦い、という感じ(笑)
いい式だったよ~ってみんなに言ってもらえて、そっかー良かったなあーって思える。自分達はそんなことを感じる時間がなくて
ビデオ見て、やっとみんな楽しそうで良かったなあ~って安心しました

そしてやっと翌日からモルディブにて睡眠不足解消~と思いきや。。。。。。。。。
憧れの水上ビラにて、現地の霊に悩まされ、うなされ、苦しみ、全く眠らせてもらえない私。。。。の隣でぐっすりと眠る旦那への怒り
翌日の夜も霊は現れ、全く眠れず、ついに部屋を変えてもらいました
この話が聞きたい方は是非お茶がてら(笑)
幸い、タイのチェンマイに住んでいる友人の方にいただいたお寺のクリスタルのお守りネックレスをつけてからは声は聞こえなくなったものの、それでも金縛り一晩に10回。
声は本当に恐ろしかったょ
本当に眠らせてくれませんでした。。。。。

3日目からは開放され、やっとモルディブ満喫できました
社会復帰できるか不安でしたが、帰国すると日本モード(笑)
たまりまくったメールから片付け始めています
次はハワイかなー
その日までまた頑張ります
SANY0114.jpg
SANY0238.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ミャオ→ちびちゃんも当日はいいこにしていてくれたみたいでよかったあ♪♪ありがとうねー!
モルディブは霊を除けば最高でした!

いちきよ→ただいまsweetie!
またゆっくりおちゃでもしましょうねー☆☆


おかえりハニー☆

とにかく無事でよかった!

またいろいろ詳しく話しを聞かせて。笑


そしてホントに素敵なパーティーをありがとうね☆

またちかいうちに!

……ありゃ。まったく霊に会わなかったんだけど…
大変だったね!(ノェノ)キャー
先にそんな話を聞かなくてよかったよ(;→д←)
でも後半は楽しめてよかったね!

式はとっっっても素敵だったよ!こんど写真見せてね♡
コワイ話はちょっとでいいや……

かぼす→こわいでしょ~。本人はかなり怖かったよー。
モルジブはインド人バトラーがおおくって所々、リトルインディア感が漂っていたよ(笑)東南アジアのパラダイスだね~。

まーちゃん→写真できたらいっしょにみようねえ♪♪
来年はまーちゃんだなあ~♪たのしみー!!

新婚旅行で、モルディブでそんな事が起こってたんだ。
恐いねぇ。。。お

霊感強かったんだね??
でも、無事に満喫できて、無事に帰ってこれてよかった☆

結婚式は、ほんとによかったよー♪
感動しっぱなしでした。
プロが撮った写真ができたら、あたしも欲しいー!


声聞こえたりするんだ・・・?
怖いよぉ(>_<、)
またモルディブ行きた~い!!

kasumi→はじめはディヘビ語(現地の言葉)だったのだけどまったくわかんなくって、その後に耳元でWhere r u from.といわれました、、、、、

はるばる来てくれて本当にありがとう♪
プレゼント、やっと昨日ちゃんと見れました~すっごい素敵だねー♪色んな思いやりと気配りを感じたよ。
ほんとうにありがとう*

ええー、そんなことがおこっていたとは。。。コワイ。現地の言葉なの?なかなかレアな体験。

二次会、とても素敵で二人の軌跡をみて涙したよ、人を感動させるのはやはり人自身なのですね。どうもありがとう!
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

keiko nakanishi

Author:keiko nakanishi
makirasHP↓
makiras Love&Peaceな服&雑貨たち

中西 景子
1980、10、13生まれ A型

幼い頃から父が仕事で様々な途上国へ単身赴任しており、滞在先からいつも途上国の情勢や子供達の事情などが書かれた絵はがきが届く幼少期 自身も2歳の頃、半年間バンコクに在住
父からの絵はがきに加え、生活クラブと第三世界ショップのカタログが子供の頃から家にあった母の影響もあり、サスティナブルな価値観が自然と身につく

<働く>ことに対してとても興味があったため、中学校の卒業式の日にアルバイトの面接をさっそく受けに行き、15歳からアルバイトを常に掛け持ちしバイトを欠かすことなく続け生き急ぐ中、ハタチでなぜか漠然と将来独立を決意..
その後大学卒業まで様々なジャンルのアルバイトを学業・部活・遊びの傍ら経験する
そんな中、20歳のころに将来独立することを決意
2002年 大学卒業を間近に控えた頃、ようやく魅力的な会社を見つけ東京都日本橋の卸業会社にアルバイトで入社、その後大学卒業後に社員、本部バイヤーとなり3年間様々な国へ出張のハードな社会人生活を経験


2005年 量販の世界への疑問もあり退職し、makirasという屋号で独立。タイ・ネパールなどでオリジナル製品を製造し、卸売りを開始

2006年 百貨店・デパートでの小売り出店開始
 *パルコ調布店・池袋店・ひばりヶ丘店
*東急町田百貨店
*多摩センター三越
*ecute立川
*池袋サンシャインシティー
*DECKS東京ビーチ


2008年 第一子出産後、それまでのテナント出店から家族でも行ける野外フェス・イベント出店へシフト

2012年 3.11後、一時熊本へ短期移住(makiras熊本パルコ店を短期出店)
東京の仲間らと共に <楽しい!の種類を増やそう>をコンセプトにしたイベント企画団体 モノコト企画 を立ち上げる

2013年 熊本から東京へ戻り、三重県菰野町へ移住
第二子出産に備えて、自宅事務所をベースに仕事ができる楽天ショップmakirasをOPEN

2015年 ネパール大地震をきっかけに、今まで温めていたネパール相互支援を開始
NGOビスタレイを立ち上げ、<自然農珈琲 雪男スペシャル>と<自然の恵み 雪男ソープナッツ>のフェアトレード輸入・売り上げでネパールの被災地支援と就労作業所の設立の持続可能なプログラムを開始

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
カテゴリー
お気に入りに追加



リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter

makiras < > Reload

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。