--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-03(Thu)

マキラス3年目*20%~50%セール*今後のこと

N0218c.jpg
マキラス全商品20~50%セール実施中はこちら


ことしはマキラス3年目を迎えることが出来て来年の4月でまる3周年
感謝もこめて、普段はセールにならない小物類もぜーんぶ年末までクリスマススペシャルで特価にしてみました
独立した時は
1、まずは3年は何があっても笑顔で乗り切る
2、3年以内に小売出店を目指す
3、フェアトレードを目指して途上国からの輸入をおこなう

という目標を定めたけれど、独立って本当に体験できないことを数え切れないほど体験して感じて、ものすごい濃いじかんでした~
ブログには書けない様なものすごいこともいっぱいあったけど、営業もいっぱいしたり、交渉も重ねて、2年目には小売出店もどんどん進められました。
パルコ、三越、エキュート、サンスト、東急、サンシャイン、、といろいろと出店させてもらってその場所ごとにほんとにいろんなことがあったし、3年目というより中身は10年分くらい濃かった気がします
N0215c.jpg
始めた頃は、人をこんなに雇わせてもらうことになるとも思わなかったし
身軽にフットワーク軽く一人で始めていろんな人にお世話になりっぱなしで今も続けられてることはほんとに感謝
でも、独立した時の目標を達成してしまったので次なる目標をそろそろさだめないとという時期に着て、子育てをしつつ最近はものすごく色々考えています。
子供といられる時間を大事にしたい
40歳になったときに、仕事を控えてでも、かわいくて手のかかる一度しかない時期を満喫しておけばよかった。。。とおもっても、そこからまた出産をできるかどうか。
アラサーになって、人生の往復点が見えてきた今、これからどう生きたいかをとても考えています。
N0216c.jpg
日本はいろんな意味で恵まれていて、頑張って開業資金を貯めればだれでも事業主になれる。もちろんジャンルごとに貯める金額は違うけれど、ほぼ資金がなくっても始めれることもあるし
そういう豊かな自由な国にうまれたのだから、何か自分でやりたい、と思って始めたのがマキラス
自分で借り入れ無しで、資金を活用して、それを回しながら生活をしていくことができるのかどうか、という挑戦をしてみたかったそうやってやって生きてることは雇われていた時代に比べるとすべてのことが貴重に思えるし、すべてのことに感謝するようになった
N0214c.jpg
で、やっぱり3年目でおもったことは、自分はアパレルの世界でやっていきたいという信念があるわけではなく、何かを自分でやりたいという信念があるということ。服や雑貨にものすごいこだわりが在るかといわれるとそうでもなくって。ただ海外と繋がれる仕事で、自分がやっていた分野だからそこから始めたのだけど。
これからやりたいことはやっぱりこの飽和状態のアパレルを生み出すことじゃなくって、リサイクルやエコに関われることかなあ
アパレルって、服を包むビニール袋とか、使い捨てハンガーとかお店の買い物袋とかものすごくエコと逆のこともおおくて、やり続けながらいつも疑問をもってました。
そこで始めたのがエコ割なんだけど
エコ割始めてからお客さんの5割から8割はエコ割で袋不要で自分のエコバックやなんかにそのまま買って入れてくださるようになってすごく良かった
N0169c.jpg
色々考えてみるとやっぱり3年目ですこしずつマキラスをシフトさせて行きたいと思う出来るという確信が持てるまで多くは書けないけれど
でも子供を持って、人生観も価値観も思っていた以上にものすごーく変わってきたし、子供に重点を置きながら、やりたいと思うジャンルに動いて行こうと思ってます
のんびりでもね
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

わさびん→そうね、色々とそれぞれの理想があるから、それぞれが自分に会った場所を探せられたらいいよね。

おのっち→10号店で出会った時は、家族ぐるみでこんなに長い付き合いをさせてもらうことになるとは思わなかったよね笑
色んな思い出も掘り下げつつ、これからも楽しんでいこうねー*

Congraturation!!

卸時代から 信念の強い人だなと思っていたけど
本当に尊敬します。 もうすぐ四年目。
少しでも近くで 関わっていけたらと思っています。

愛娘の成長も少しでも頻繁に見たいし。
世の中は暗いニュースばかりでテレビを見なくなって久しいけれど こういうポジティブで先を見据えた人達との関わり合いが 自分の財産です。
これからは きっと家族ぐるみで宜しくお願いしますね。

祝3年!
独立して3年も続けているというだけですごいなぁと思うんだけど、目標を立てて達成して…ホント素晴らしいね。改めて尊敬します。

これからやりたい分野というところは私もすごい同感で
それプラス人と人の温かい場所づくりというか
恵まれた現代に忘れられそうな部分を掘り下げたいというか…言うは易しだけど。

小売業で働こうとして辞めてしまったけど、そこで見たものが全国No.1売上店舗というプライドで、売上をつくるのは当たり前なんだけど、そこに比重が行き過ぎてるのでは?と疑問を感じてしまったり…すごく理想論になっちゃうけど、今はとてもそういうことを感じてます。

続きは会った時にでも話せたらいいな。

長々ごめんなさい。
色々変化があるけど、良い方向に向かいますように☆
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

keiko nakanishi

Author:keiko nakanishi
makirasHP↓
makiras Love&Peaceな服&雑貨たち

中西 景子
1980、10、13生まれ A型

幼い頃から父が仕事で様々な途上国へ単身赴任しており、滞在先からいつも途上国の情勢や子供達の事情などが書かれた絵はがきが届く幼少期 自身も2歳の頃、半年間バンコクに在住
父からの絵はがきに加え、生活クラブと第三世界ショップのカタログが子供の頃から家にあった母の影響もあり、サスティナブルな価値観が自然と身につく

<働く>ことに対してとても興味があったため、中学校の卒業式の日にアルバイトの面接をさっそく受けに行き、15歳からアルバイトを常に掛け持ちしバイトを欠かすことなく続け生き急ぐ中、ハタチでなぜか漠然と将来独立を決意..
その後大学卒業まで様々なジャンルのアルバイトを学業・部活・遊びの傍ら経験する
そんな中、20歳のころに将来独立することを決意
2002年 大学卒業を間近に控えた頃、ようやく魅力的な会社を見つけ東京都日本橋の卸業会社にアルバイトで入社、その後大学卒業後に社員、本部バイヤーとなり3年間様々な国へ出張のハードな社会人生活を経験


2005年 量販の世界への疑問もあり退職し、makirasという屋号で独立。タイ・ネパールなどでオリジナル製品を製造し、卸売りを開始

2006年 百貨店・デパートでの小売り出店開始
 *パルコ調布店・池袋店・ひばりヶ丘店
*東急町田百貨店
*多摩センター三越
*ecute立川
*池袋サンシャインシティー
*DECKS東京ビーチ


2008年 第一子出産後、それまでのテナント出店から家族でも行ける野外フェス・イベント出店へシフト

2012年 3.11後、一時熊本へ短期移住(makiras熊本パルコ店を短期出店)
東京の仲間らと共に <楽しい!の種類を増やそう>をコンセプトにしたイベント企画団体 モノコト企画 を立ち上げる

2013年 熊本から東京へ戻り、三重県菰野町へ移住
第二子出産に備えて、自宅事務所をベースに仕事ができる楽天ショップmakirasをOPEN

2015年 ネパール大地震をきっかけに、今まで温めていたネパール相互支援を開始
NGOビスタレイを立ち上げ、<自然農珈琲 雪男スペシャル>と<自然の恵み 雪男ソープナッツ>のフェアトレード輸入・売り上げでネパールの被災地支援と就労作業所の設立の持続可能なプログラムを開始

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
カテゴリー
お気に入りに追加



リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter

makiras < > Reload

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。