--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-21(Wed)

TRY

b30.jpg
オリジナル雑貨がたくさんのmakirasネットショップはこちらへ

最近はめっきり商品のデザインを練る時間も減ってきたけれど、以前は服とか雑貨とか色々とデザインを考えたりもしてて、現地で工場でワーカーさんの仕事を見たりサンプルをチェックしたりしてたんですけど、結局自分は企画側だったので直接、ものを製作する仕事は任せてました。
でも、高校生のころ、学校でおべべ愛好会というサークルを高校2年の時に友人と立ち上げて、学園祭でファッションショーをやったりしてた(受験勉強しろって感じですよね。。。。。)当時は赴くままに手縫いで超個性的な服を作ったりしていたわけで、結局一緒に立ち上げた友人はその後、服飾系の専門に行ったんですけど、わたしは色々と勉強してみたかったので桜の美しい林、と書く大学へ
そこでは英語を学んだわけでもなく、前職のバイヤー時代にはもちろん独学でなんちゃって英語をノリで使いつつ、服や雑貨を買い付けしたりしていたけれど、アパレルの基礎なんてモンがまったくないままにココまで来ました。

a54.jpg
なので今回がミシンを使って大物を作ったのは初かも。
糸の通し方もちんぷんかんぷんで説明書見たりしました(笑)
きっかけはだんなさんの実家から、実夢のひいおばあちゃんの着物を頂いたこと。
残念ながら実夢にも私にも会っていただくことは出来なかったんだけど、こういう形で育児に参加してもらえたらなあと思って、スリングにさせてもらいました
本当は誰かにお願いして作ってもらおうかとも思ったんだけど、とりあえずTRYしてみようと。
何事も出来るかできないかよりもやってみることが大事でしょ
たくさんの人のおかげで実夢がここにいることを、物心ついたらお話してあげたいなと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

素敵な贈り物をアレンジすることを考えちゃうmakirasに改めて魅力を感じてるよ!すごいすごい。
何事もやってみる、という姿勢は私も同じなので共感します。。。ホント、やってみなくちゃわかんないことだらけだもん。
そこで、色んな発見があってまた広がっていく、その過程や未来が楽しいよね。
これからも素敵ママで、楽しむmakirasを応援してるよ
そして色々つながっていきましょうね☆

いやー、毎日が反省の日々だよ(笑)
どんなに悩んでも不安があっても真実は1つで実夢の母はわたししかいないのだから、と自分を励まして娘の前ではニコニコをキープしてまっす♪♪
でも基本、めちゃくちゃ楽しいし癒されるよ~☆

先日、ショップのオーナーさんにトップページをほめっれたんだけど、たぶんモデルちゃんがかわいいからだよ☆☆
また是非お願いします!!永遠のガール!!

ぴーーよーーー☆

久しぶりに君のブログをゆっくりと読みにきたら、
マキラスページのトップに自分の写真があってびっくりしたアルよ。笑
なつかしいね~☆あの日は楽しかったね~☆
またいつかアラサーモデルで良かったら使ってください。笑

それにしても君の優秀ママっぷりにあたしゃ頭が下がるよ~。
ホントにがんばってるね!
いや、頑張るとゆうか楽しんでやっている感がとても出ていて、
そこが素敵!!
惚れ直しました!!!
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

keiko nakanishi

Author:keiko nakanishi
makirasHP↓
makiras Love&Peaceな服&雑貨たち

中西 景子
1980、10、13生まれ A型

幼い頃から父が仕事で様々な途上国へ単身赴任しており、滞在先からいつも途上国の情勢や子供達の事情などが書かれた絵はがきが届く幼少期 自身も2歳の頃、半年間バンコクに在住
父からの絵はがきに加え、生活クラブと第三世界ショップのカタログが子供の頃から家にあった母の影響もあり、サスティナブルな価値観が自然と身につく

<働く>ことに対してとても興味があったため、中学校の卒業式の日にアルバイトの面接をさっそく受けに行き、15歳からアルバイトを常に掛け持ちしバイトを欠かすことなく続け生き急ぐ中、ハタチでなぜか漠然と将来独立を決意..
その後大学卒業まで様々なジャンルのアルバイトを学業・部活・遊びの傍ら経験する
そんな中、20歳のころに将来独立することを決意
2002年 大学卒業を間近に控えた頃、ようやく魅力的な会社を見つけ東京都日本橋の卸業会社にアルバイトで入社、その後大学卒業後に社員、本部バイヤーとなり3年間様々な国へ出張のハードな社会人生活を経験


2005年 量販の世界への疑問もあり退職し、makirasという屋号で独立。タイ・ネパールなどでオリジナル製品を製造し、卸売りを開始

2006年 百貨店・デパートでの小売り出店開始
 *パルコ調布店・池袋店・ひばりヶ丘店
*東急町田百貨店
*多摩センター三越
*ecute立川
*池袋サンシャインシティー
*DECKS東京ビーチ


2008年 第一子出産後、それまでのテナント出店から家族でも行ける野外フェス・イベント出店へシフト

2012年 3.11後、一時熊本へ短期移住(makiras熊本パルコ店を短期出店)
東京の仲間らと共に <楽しい!の種類を増やそう>をコンセプトにしたイベント企画団体 モノコト企画 を立ち上げる

2013年 熊本から東京へ戻り、三重県菰野町へ移住
第二子出産に備えて、自宅事務所をベースに仕事ができる楽天ショップmakirasをOPEN

2015年 ネパール大地震をきっかけに、今まで温めていたネパール相互支援を開始
NGOビスタレイを立ち上げ、<自然農珈琲 雪男スペシャル>と<自然の恵み 雪男ソープナッツ>のフェアトレード輸入・売り上げでネパールの被災地支援と就労作業所の設立の持続可能なプログラムを開始

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
カテゴリー
お気に入りに追加



リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter

makiras < > Reload

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。