--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-16(Wed)

大和魂

節電対策のため、サイトリニューアルちょいと延期させていただくことになりました。ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします!!
top_img_06.jpg

3月の2週目は忘れられない週となった。95歳の祖母が他界し、お通夜、告別式を終えて生涯や人生の終止符について考えようと思った矢先に大震災が起きた。親類を亡くすというこんなつらい思いを日本で一気に迎えることになるなんて、本当に信じられない。。。。。。。
今この瞬間にも、まだ命が光っているのに救助されていない人も、震災以来、クラッカーしか食べていない人もいるのに、関東では我先に、と眼の色変えて、なぜかトイレットペーパーとかおむつとかお米とか買い占める人がいる。。。
日本人はものすごくお客さまに対して低姿勢で、いろんな国のいろいろな国際線に乗ると、日本の乗務員のサービスや対応の良さに感心するくらい。
でも、ちょっと待ってほしい。
スタンドでもスーパーでもお客様は誰でも神様っていうのはいったん置いておいて、年配者、身体障害者、アレルゲン持ちの子供や必要のある方から順番に対応しませんか????
無駄に買いだめをするような考えでは、いざという時に工夫して適応してサバイバルできるようには思いません。
毎日、近所のスーパーに行っても1歳児連れじゃ入れず、スタンドの前を散歩すると大喧嘩に遭遇してしまう今日
今ここで、それぞれができる普通の暮らしを心がけるプラス節電が、なによりも被災者の支援につながるのではないでしょうか??買い物が趣味な人は控えないで、外食好きは外で食べて、お酒好きは居酒屋に行く。きちんとお金を使うことで経済を安定させていくことにもなるんです。
<こんな時期に不謹慎>なんてだれもが控えていたら企業は次々と倒産し、雇用も不安定につながっていきます。
テレビの前で泣いて見て、自分も質素な生活を心がけるのもいいことだけれど、きちんと使えるお金を世の中に使っていくことも大切な支援。
悲しくて無気力になんてならないで、友人と会って笑って元気を出して、子供たちにも笑顔を広げていきましょう!世界からメッセージが届いているんですもん
負けるな大和魂、と!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

まさにその考えに賛同します!!
テレビの前で悲しんで祈ってれば事態はよくなるのか?だったらいつも通りの生活をしてその中で出来ることはやる!それがいいと思うよ
私は外にいすぎるためか私の経済事情が悪化してきました………

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

keiko nakanishi

Author:keiko nakanishi
makirasHP↓
makiras Love&Peaceな服&雑貨たち

中西 景子
1980、10、13生まれ A型

幼い頃から父が仕事で様々な途上国へ単身赴任しており、滞在先からいつも途上国の情勢や子供達の事情などが書かれた絵はがきが届く幼少期 自身も2歳の頃、半年間バンコクに在住
父からの絵はがきに加え、生活クラブと第三世界ショップのカタログが子供の頃から家にあった母の影響もあり、サスティナブルな価値観が自然と身につく

<働く>ことに対してとても興味があったため、中学校の卒業式の日にアルバイトの面接をさっそく受けに行き、15歳からアルバイトを常に掛け持ちしバイトを欠かすことなく続け生き急ぐ中、ハタチでなぜか漠然と将来独立を決意..
その後大学卒業まで様々なジャンルのアルバイトを学業・部活・遊びの傍ら経験する
そんな中、20歳のころに将来独立することを決意
2002年 大学卒業を間近に控えた頃、ようやく魅力的な会社を見つけ東京都日本橋の卸業会社にアルバイトで入社、その後大学卒業後に社員、本部バイヤーとなり3年間様々な国へ出張のハードな社会人生活を経験


2005年 量販の世界への疑問もあり退職し、makirasという屋号で独立。タイ・ネパールなどでオリジナル製品を製造し、卸売りを開始

2006年 百貨店・デパートでの小売り出店開始
 *パルコ調布店・池袋店・ひばりヶ丘店
*東急町田百貨店
*多摩センター三越
*ecute立川
*池袋サンシャインシティー
*DECKS東京ビーチ


2008年 第一子出産後、それまでのテナント出店から家族でも行ける野外フェス・イベント出店へシフト

2012年 3.11後、一時熊本へ短期移住(makiras熊本パルコ店を短期出店)
東京の仲間らと共に <楽しい!の種類を増やそう>をコンセプトにしたイベント企画団体 モノコト企画 を立ち上げる

2013年 熊本から東京へ戻り、三重県菰野町へ移住
第二子出産に備えて、自宅事務所をベースに仕事ができる楽天ショップmakirasをOPEN

2015年 ネパール大地震をきっかけに、今まで温めていたネパール相互支援を開始
NGOビスタレイを立ち上げ、<自然農珈琲 雪男スペシャル>と<自然の恵み 雪男ソープナッツ>のフェアトレード輸入・売り上げでネパールの被災地支援と就労作業所の設立の持続可能なプログラムを開始

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
カテゴリー
お気に入りに追加



リンク
ブログ内検索
RSSフィード
Twitter

makiras < > Reload

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。